Netflixでジョジョの奇妙な冒険の視聴は損する⁉無料でお得に見る方法とは

Netflix

Netflixでジョジョの奇妙な冒険を視聴しようとしてるならちょっと待ってください。

Netflixで視聴すると損することが分かりました。

 

Netflixの場合には契約するのと同時に月額料金を支払うようになっています。

 

ジョジョの奇妙な冒険はUNEXTでも配信していて、

UNEXTを利用すれば31日間は無料お試しを利用できるからです。

 

※UNEXTの無料お試し期間内に解約すれば無料です※

 

UNEXTではジョジョの奇妙な冒険は

・ジョジョの奇妙な冒険1部

・ジョジョの奇妙な冒険2部スターダストクルセイダース

・ジョジョの奇妙な冒険3部 スターダストクルセイダース エジプト編

・ジョジョの奇妙な冒険4部 ダイヤモンドは砕けない

・ジョジョの奇妙な冒険5部 黄金の風

の全シリーズを見放題で配信していて、

無料お試し期間を利用すれば本当に無料視聴が可能になります。

 

ジョジョの奇妙な冒険の視聴ならNetflixよりもUNEXTがお得なんです。

 

☟UNEXTでジョジョの奇妙な冒険を見る☟

【UNEXT】31日間の無料お試し中!

 

Netflixでジョジョの奇妙な冒険の視聴は損する⁉無料でお得に見る方法とは

Netflixでジョジョの奇妙な冒険の視聴は、

初月から月額料金が発生するためお得ではないことは説明しました。

 

Netflix以外のジョジョの奇妙な冒険の配信状況も見てみましょう。

他にもお得に視聴できる動画サイトがあるかもしれませんからね。

 

Netflix他でジョジョの奇妙な冒険の配信状況

動画サイト 配信状況 無料お試し
14日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る
31日間 今すぐ見る
〇(一部) 14日間 今すぐ見る

 

Netflix以外の動画サイトだとUNEXTとHuluで

ジョジョの奇妙な冒険は配信しています。

 

Huluでは一部配信していないシリーズもあり、無料お試しは2週間しかありません。

 

それに比べてUNEXTはジョジョの全シリーズを見放題で配信して、

しかも31日間の無料お試し期間まで付いていると分かりました。

 

やはりジョジョの視聴には31日間無料で利用できるUNEXTがおすすめですね。

 

UNEXT31日間の無料お試し

UNEXTの公式サイト

 

ジョジョの視聴ならNetflixよりもUNEXT

UNEXTで無料視聴

・31日間の無料お試し期間あり

・お試し期間に600ポイント付与

・月額2,189円(税込み)

・国内の映画の配信数が国内No1

・「ジョジョの奇妙な冒険」全シリーズの動画が配信中

・ジョジョの奇妙な冒険の実写版も配信中

 

U-NEXTでは「ジョジョの奇妙な冒険」全シリーズと実写版の動画が配信中です。

初めて登録する方は無料のトライアル期間が31日間もあり、「ジョジョの奇妙な冒険」を見終えて、期間内に解約をすると料金が発生することなく「ジョジョの奇妙な冒険」を視聴できます。

また動画の見放題作品数No.1なので、「ジョジョの奇妙な冒険」以外にも、多くのアニメ作品を楽しむことが出来ます。Netflixには無料お試し期間がないので、31日間無料のUNEXTは本当にお得です。

 

UNEXT31日間の無料お試し

 

ジョジョ以外のアニメ作品もNetflixよりも多い

・呪術廻戦

・進撃の巨人 全シーズン

・ブラッククローバー

・ボルトBORUTO

・ワールドトリガー

・鬼滅の刃

 

もちろんこの他にも多くの人気アニメ作品を配信しています。

UNEXTのアニメ作品はNetflixよりも圧倒的に多いのでアニメ好きなら本当に楽しめます。

 

中には有料のレンタル作品もありますが、

登録時にもらえるポイントを利用すれば無料視聴だって可能になります。

 

お試し期間中の31日間は本当に無料で利用できるので、

UNEXTのサービス内容を確かめるため、お試し期間のみでも楽しんでみるのも良いでしょう。

 

Netflixでジョジョの奇妙な冒険の視聴は損まとめ

Netflixでジョジョの奇妙な冒険を視聴はできますが、

Netflixで視聴するとあまりお得ではないことが分かりました。

 

Netflixの場合には契約するのと同時に月額料金を支払うようになっています。

 

ジョジョの奇妙な冒険はUNEXTでも配信していて、

UNEXTを利用すれば31日間は無料お試しを利用できるからです。

 

※UNEXTの無料お試し期間内に解約すれば無料です※

 

UNEXTではジョジョの奇妙な冒険は

・ジョジョの奇妙な冒険1部

・ジョジョの奇妙な冒険2部スターダストクルセイダース

・ジョジョの奇妙な冒険3部 スターダストクルセイダース エジプト編

・ジョジョの奇妙な冒険4部 ダイヤモンドは砕けない

・ジョジョの奇妙な冒険5部 黄金の風

の全シリーズを見放題で配信していて、

無料お試し期間を利用すれば本当に無料視聴が可能になります。

 

ジョジョの奇妙な冒険の視聴ならNetflixよりもUNEXTがお得なんです。

 

☟UNEXTでジョジョの奇妙な冒険を見る☟

【UNEXT】31日間の無料お試し中!

 

 

ジョジョの奇妙な冒険のあらすじ・みどころ

現実世界の19世紀後半から21世紀現代までが舞台となっている。少数の吸血鬼や超能力者が存在するが一般には知らされていない。魂というものがあるとされるが、基本的に絶命した者は生き返らない。

イギリスの貴族ジョージ・ジョースター卿の血を引く一族が主人公であり、部ごとに主人公が代替わりする。主人公はいずれも「ジョジョ」 (JoJo, GioGio) という愛称を持つ。ただし劇中でジョジョの愛称がよく用いられていたのはPart3初期までである。

Part1およびPart2は、波紋(はもん)と呼ばれる特殊能力を身につけた人間たちが吸血鬼や「柱の男」という人間よりもはるかに長命で強力な生物に立ち向かうという作品で、格闘戦が主体であった。

Part3以降は、スタンド(幽波紋)と呼ばれる精神エネルギーを具現化した能力を使う人間同士の戦いが基本となり、様々な能力があるスタンドの攻防が作品の骨子となる。最後の敵は時間に関する能力を持つ傾向があり、作者は「時間を支配できる奴がいたら無敵だろうな、どうやって主人公は勝つだろう、と思う」と答えています。

荒木作品の特徴としてよく「擬音」と「ポーズ」が挙げられる。擬音はヘヴィメタルやホラー映画などから思いつき、擬音によって「引き込まれる感じが違う」と答えている。コミックスの表紙などで見られる「ジョジョ立ち」と呼ばれるポーズに関しては、20代の頃に初めて行ったイタリア旅行においてミケランジェロの作品に強い衝撃を受けたことをきっかけに、彫刻のように肉体を捻るポーズを自分なりに漫画の中に取り入れたかったと語っている。

他の特徴として、セリフの語尾に「ッ」「ッ!!」などをつけて口語強調することがある。セリフ回しは翻訳調と評価されることがあり、作者も肯定している

 

Netflixのジョジョの奇妙な冒険

 

ジョジョの奇妙な冒険の公式サイト

 

ジョジョの奇妙な冒険の作者荒木飛呂彦

 

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」第2弾ダイジェストPV

 

タイトルとURLをコピーしました